犬のしつけと飼い方の重要性

犬のしつけ トイレの躾

犬のしつけの中でも、比較的簡単にでき重要なのがトイレのしつけです。
犬の習性から犬はトイレと寝る場所をはっきり分けて生活する習性があります。

 

まず最初に、トイレの場所をはっきり覚えさせることから始めます。
犬がトイレがしたくなるのは、朝起きた時、食後、遊び疲れた時などです。

 

何か落ち着きがなくソワソワしだしたらトイレです。
トイレに行きたくソワソワした出したらトイレの場所に誘導してあげましょう。
自分の尿の臭いがあると誘導しやすくなります。

 

たとえばサークル内に排泄場所を決めたら、
誘導し、排泄を確認したらほめてあげます。
ただほめるよりもちょっと大げさだなっと思うくらいにほめるのがコツです。

 

トイレシーツの上しか排泄しないようにするには

・トイレがしたくなる。
⇒決められたトイレの場所に誘導する。
⇒うまくできたら、大げさにほめてあげる。
⇒犬はうれしくなる。

 

この繰り返しで意外に簡単にトイレシーツの上で排泄ができるようになります。

 

早い犬だと1週間ぐらいで、この排泄習慣が身に付きます。
遅い犬でも2〜3カ月こまめに繰り返していれば、
トイレシーツの上で排泄できるようになります。

 

うまくできたら必ず褒めてあげることが大切です。
もしトイレシーツ以外の場所でおしっこやウンチをした場合、
消臭スプレーなどで臭いを完全に消すようにしてください。

 

そうすれば必ずトイレシーツの上でできるようになります。

 

トイレのしつけは根気よく続け、うまくできた時に、

大げさにほめてあげることを忘れずにしましょう。

 


トイレのしつけで困ったらまずはこちらを>>>

人気のトイレグッズ

犬のしつけ トイレ編関連ページ

犬のしつけ 散歩編
犬のしつけで愛犬と飼い主の幸福度が増します。 犬のしつけの重要性を分かりやすくご紹介
犬のしつけ 噛みグセ編
犬のしつけで愛犬と飼い主の幸福度が増します。 犬のしつけの重要性を分かりやすくご紹介
犬のしつけ 無駄吠え編
犬のしつけで愛犬と飼い主の幸福度が増します。 犬のしつけの重要性を分かりやすくご紹介
犬のしつけ最重要ポイント
犬のしつけで愛犬と飼い主の幸福度が増します。 犬のしつけの重要性を分かりやすくご紹介

人気の犬種ベスト5 犬のしつけ 犬の病気と健康管理 ペット保険の重要性 愛犬の死